同じ50代 河野太郎氏への期待と不安・・・?

コラム

安倍首相が突然の辞任を発表して以来、テレビでは連日後継者選びの報道が流れています。

テレビの報道に感じる違和感

マスコミはそれまで「東京の新たな感染者は〇〇人です!」とコロナコロナで大騒ぎしていたのに、そちらの方はどうしてしまったのでしょう?。

感染者数だけ大袈裟に報道することの無意味さを、報道する側もわかっていたのかもしれませんね。

急に安倍総理を持ち上げる報道まで出てきました・・・

テレビの情報番組、ワイドショーなんて、本当にいい加減なものです。私は見ません。

安倍総理には、一国民(下級国民)として、まずはお見舞い申し上げたいと思います。

総理の抱えている病気は難しいものと聞いています。

総理のお身体が1日でも早く良くなるよう、ゆっくり休んでいただけたらと思います。

さて、総理大臣としてどうだったかは、はっきり言いません。

多くの皆さんと同じ意見です。

問題が起きるたびに「責任は全て総理大臣である私にあります」と言いながら、何一つ責任を果たさぬまま、トンチンカンなコロナ対策で支持率が低下を続ける中の電撃辞任表明。

(画像はイメージです)

「在任記録を更新するために発表を伸ばしたのでは」「歴史に名前を残して、逃げ切ってホッとしているのでは」などと心ない声も聞こえます。私も同感ですが・・・

体調を崩したということで、口に出すのはタブーになっていますが、石垣のりこ議員のように思っている人は案外いると思います。

やはり安倍総理には容体が安定したら、もろもろ説明責任を果たしていただきたいと思います。

【50代からの資格】50代にお勧めの資格まとめ&10選
50代で取得すべき資格とは 50から転職のためにさまざまな資格取得に挑戦してきた私。その経験から50代で役立つ資格は何か、個人的な考えをまとめました。 まず私が以前書いた「50代の資格取得の選び方」をおさらいします。 1.国家資格...

総理大臣は国民の想いとは関係なく政治力で選ばれる

国民が選ぶのではないので、きっと政治家による、政治家のための、政治的な選択になるのでしょう。

今現在、名前のあがっている候補者は、はっきりいって冴えないですね。

ネットのアンケートで圧倒的に人気があるのは河野防衛大臣。

私も河野さんがこの国のリーダーに一番ふさわしいと思いますが、今回は立候補を見送ったと報じられました。立候補していても、おそらくなれなかったでしょう。

 

党内では長老が幅を利かせ、政治力でリーダーは選ばれるからです。

だから冴えなくても、政治力で菅さんになるのでしょう。

そして今回立候補する誰がなってもあまり変わらないでしょう。

河野さんに総理大臣になってほしいような、そうでないような

もし河野さんが実際になった時に、彼が結局党内の長老や勢力に負けて、他の政治家と同じになってしまったら・・・私は日本の政治にまったく希望が持てなくなってしまいそうです。

本来なら野党に頑張ってほしいのですが、全く期待が持てない状況ですし・・・政権を奪取するどころか脅かすことすらできないと思います。

さて、河野さんは50代、二世議員ではありますが、ご存知の通り「トンビが鷹を生んだ」というくらい優秀な(と思える)人です。英語力も素晴らしく、外交もバッチリです。

あとは党内の長老や抵抗勢力に潰されぬよう、スキャンダルに巻き込まれないようにしていただき、いつの日にか総理大臣になってほしいです。

政治家を全く信じていない、尊敬していない私にとって、河野太郎氏は政治家に対する信頼と期待の唯一の存在。総理大臣になってほしいような、そうではないような、複雑な気持ちです。

↓ブログ村ランキングに参加しています!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


タイトルとURLをコピーしました