【50代の資格取得】「第二種電気工事士」50才から生涯現役

資格

「第二種電気工事士」は生涯現役のための資格

このブログでは50代で役立つ取得すべき資格について、自身の経験などから具体的にご紹介しています。今回は「第二種電気工事士」についてお話しします。

第二種電気工事士とは

建物の電気設備の工事は、専門知識と技術を持った資格者により安全に行われることが法律で定められています。そのための資格が電気工事士であり、名前の通りビル、工場、商店、一般住宅などの電気工事を行うことができます。

電気工事士は工事ができる範囲で第二種と第一種に分かれています。

第二種電気工事士が工事できる範囲は一般住宅や店舗などの600ボルト以下で受電する設備です。

第一種は第二種の範囲と最大電力500キロワット未満の工場、ビルなどの工事ができます。

まずは第二種から挑戦することになります。

具体的には建物の新築・増改築時の屋内および外線の配線工事、エアコンの工事などもこの資格がないとできません。景気の影響が少なく、取得すれば長く役立ちそうな資格です。



第二種電気工事士を仕事に活かす

電気工事士だから仕事は電気工事だけ、というわけではありません。電気のプロとして幅広く活躍できます。シニアにも人気のビルのメンテナンス、工場などの設備保全業務はもちろん、家電量販店、建設関係の就職にもアピールできます。危険物取扱者やボイラー技士などの資格と合わせると、さらに活躍範囲が広がることも。高収入は期待できないかもしれませんが、50代からでも長く勤務できる仕事に就きやすく、安定した収入が期待できそうです。国家資格の中では合格率も高く、50代にとっても狙い目の資格といえます。

【50代からの資格】50代にお勧めの資格まとめ&10選
50代で取得すべき資格とは 50から転職のためにさまざまな資格取得に挑戦してきた私。その経験から50代で役立つ資格は何か、個人的な考えをまとめました。 まず私が以前書いた「50代の資格取得の選び方」をおさらいします。 1.国家資格...

第二種電気工事士 試験情報

学歴や実務経験は問わず、誰でも受験できます。試験は四肢択一方式でマークシートに記入する筆記試験と、実技による技能試験との2段階で行われます。筆記試験を合格した人だけが、実技試験に進めます。

<2021年度試験の日程と会場>

2021年度上期試験 

筆記 5月30日(日) 技能 7月17日(土)または18日(日)

願書受付期間:3月22日(月)~4月8日(木) 

2021年度下期試験 

筆記 10月24日(日) 技能 12月18日(土)または19日(日)

試験は日本全国の都道府県で行われます。

*技能試験については筆記試験合格後改めて詳しい案内が届きます。

*新型コロナウイルス感染状況などにより変更になる場合があります。

<受験手続き/お問い合わせ>

電気技術者試験センター

https://www.shiken.or.jp

<試験科目と合格ライン>

筆記試験は120分、マークシート式による4択問題です。

出題数は50問で 1問2点、満点は100点で合格ラインは60点です。(すべて共通)

※合格ラインは年度により多少異なるそうです。

技能試験は事前に公表された13種類の候補問題(配線図)から1問が当日出題され、材料が配布されます。そしてその問題に沿った配線の基本作業を完成させます。試験時間は40分、欠陥なく完成できれば合格です。


第二種電気工事士試験の合格率

令和2年は新型コロナウイルスの影響で一部試験が中止になりました。例年合格率には大きな変動はありませんので、参考までに令和元年度の合格率をおしらせします。

上期試験: 筆記 申込者84,529  受験者75,066 合格者53,026

      技能 申込者62,168 受験者58,699 合格者39,585

下期試験: 筆記 申込者54,794  受験者47,200 合格者27,599

      技能 申込者45,147 受験者41,680 合格者25,935

(電気技術者試験センターウェブサイトより)

合格率は受験者ベースで見た場合、上期の筆記が58.5%、技能が67.4%、下期の筆記が66.2%、技能が62.2%です。これを見て「案外簡単そうだな」と思った人も多いかもしれません。しかし、多くの受験者は実際に電気工事の現場で働いている人であったり、工業高校の生徒であったりします。(私が受験した会場も、〇〇工業高校と書かれたお揃いのスクールバッグを持った学生服の集団がいました)それにこの資格は趣味で受験する人はいませんから、他の資格に比べて真剣度が高いように感じました。おそらく私のような文系の未経験者の合格率はもう少し下がると思います。楽観視は禁物です。

【50代の資格取得】「危険物取扱者乙種4類」は狙い目&役に立つ 
このブログでは50代で役立つ取得すべき資格について、自身の経験もから具体的にご紹介しています。今回は「危険物取扱者乙種4類」についてお話しします。

「第二種電気工事士」試験合格のための学習方法

<まずは筆記試験対策から>

まずは最初の筆記試験に集中し、それが終わってから技能試験の準備を始めても十分間に合うと思います。上記の通り合格率は比較的高いとはいえ、文系で実務未経験者私にとっては、特に学び始めの頃はすごく難しく感じられとても悩みました。「理科で学んだかな、物理だったかな・・・」という問題も出題されます。2ヶ月くらい経っても市販のテキストではなかなか頭に入ってこなかったので、動画の講座でイメージを掴みたいと思い、通信講座での学習に切り替えました。これは大正解でした。動画を一通り見て学習イメージが理解できた後はテキストを読んで知識を深め、最後は過去問を繰り返し解いて力をつけました。また、筆記の合格ラインは60%の正解ですから、満点は目指さず、難しい問題は捨てて、簡単な問題を取りこぼさないようにすれば合格できると思います。過去問対策は基本を学んで理解を深めてからの方が効率よく進むと思います。

<技能試験対策>

事前に公表された13種類の候補問題は以下で確認できます。通信講座や市販のテキストにも掲載されています。

https://www.shiken.or.jp/candidate/pdf/K_R02K.pdf

13種類の配線図を理解する必要と、作業の練習をする必要があります。最初は複線図を書くことから始まります。これは技能試験最初の難問ですが、何度も書くことで覚えると思いまし、配線図への理解も深まります。そして実際の作業の練習です。「当日は1問しか出ないのに13問全部練習しないといけないの?面倒臭い!」という人がいました。確かにそうです。ただ、複数の問題で共通する作業も多いですから、よく考えて意識して練習すれば、全問を繰り返しやらなくても効率の良い学習はできると思います。

技能試験を受験するにあたっては指定の工具の購入が必要です。これはだいたいHOZANというメーカーのものを購入すれば間違いありません。そして練習には電線も入った部材セットも必要です。(通信講座では部材セットが付いている場合もあります。)市販では1回~3回練習分まであります。1回分でも、電線の長さを調節するなどすれば、2回くらいはできるかもしれません。自信がない人は多めに買ってもいいと思います。私は多めに買って電線が余ってしまいましたが、試験後すぐにメルカリで思った通りの値段で売れました!電気工事士試験は人気なので、試験後はテキストも余った部材も、すぐに買い手はつきます。

<技能試験は緊張します>

技能試験当日はやはり結構緊張します。私は慌てないように、と思い落ち着いて始めましたが、周りはスタートダッシュがすごくて焦りました。開始の合図とともに、手際よく進める作業の音が会場中に響きました。最初から試験会場の机が狭いことはわかっていましたが、工具や部材の配置が思ったより窮屈で、慌てました。皆さんにはスタートダッシュを意識して、工具や部材の置く場所を練習の時から意識して、当日は周りを気にせず(気になりますが)自分のしてきた手順を信じて集中して頑張ってください。


50代で第二種電気工事士試験を取得した個人的な体験&感想

学習は理系の能力も必要ですからちょっと難しい面もありますが、楽しく学べました。実技試験の練習では実際に工具を使うので、慣れるまで大変でしたが、後半は工作気分で趣味のような感じで練習できました。また、後日実際に自宅の室内灯のスイッチが壊れた時に自分で修理ができた時は、家族にびっくりされました。実際は修理できた本人が一番びっくりしたのですが・・・私は将来的にビルメン(ビルのメンテナンス)の仕事をしたいと思っていますので、その時はこの資格を役に立てたいと思っています!

私が実際に使った&お勧めの教材

一番人気があるのは翔泳社アカデミーの「第二種電気工事士  総合コース【筆記/技能対策】
です。市販のテキストよりやや費用はかかりますが、動画の講義はとてもわかりやすいと評判です。練習用の部材も付いてきますので、その分はお得で便利です。



技能試験用の工具はHOZANがお勧め、アマゾンで購入できます。他より安く購入できます。


練習用の電線や部材だけでも購入できます。

どうしても市販の教材で合格したい!という人は、人気の「すい~っと合格シリーズ」がお勧めです。「ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すいーっと合格」「ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士技能試験すい~っと合格: 入門講習DVD付」「すい~っと合格赤のハンディ ぜんぶ解くべし!第2種電気工事士 筆記過去問 (すぃ~っと合格赤のハンディ)」の3冊を揃えば試験対策はバッチリだと思います。

この資格は人気がありますので、購入した通信講座や市販のテキストなどの教材は、試験後に希望額でメルカリで処分することができると思います。自分に合った教材が見つかったら迷うことなく一直線に合格に向かって頑張ってください!

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました