50代からでも学べる通信制の大学

学び/教養

50代から通信制大学の学生になりました

私はすでに一度大学は卒業していましたが、50歳を過ぎてから、通信制の大学に編入し学びました。

理由はその大学に私の学びたい特別支援教育の授業と資格があったからです。周囲からは「今さら大学に行かなくても、他に勉強する方法はあるのでは」と言われました。確かにそうかもしれません。

しかし大学に籍を置くことで、逃げ道を絶って真剣に学習をしたかったのです。約2年間通って選択した全ての単位を修得し、目標にしていた資格を取得して、先日退学しました。また新たな学びを他で続けていく予定です。

通信制大学はきびしくも、やさしくもあります

通信制ですが、スクーリングが必要な科目もあり、何度も授業を受けにサテライト教室に行きました。多くは社会人、私と同じ年代の生徒もいました。

通信制大学で学んだ感想ですが、親切ですが厳しいです。試験とレポートで単位を取得していくのですが、思ったようにレポートが書けません。試験もレポート形式です。社会人学生の多くはビジネス文章は慣れていてスラスラ書けても、大学のレポートは簡単ではありません。私は若い頃に通学していた大学よりも、真剣に学習に取り組んだと思います。

先生方は概ね優しい人が多かったです。しかし大学ですから、はっきりとよくないところは指摘されました。

最近は「生涯教育」の理念から通信制で学べる大学は多いです。その中で私が行った大学も含め皆さんにお勧めできそうな通信制大学を3つ紹介します。



【50代の学び】通信講座で学びたい仕事と趣味の教養/知識
コロナ禍の「ステイホーム」で注目を集めているのが通信講座での学び。先日は通信制大学についていくつかご紹介しました。

3.50代からでも学びやすい通信制大学3選

星槎大学 共生科学部 通信教育課程

私が通っていた大学です。全ての学校種の教員免許の取得が可能、教育と福祉に力を入れている実学的な通信制課程の大学です。全国主要都市に学習センターがあり、スクーリング授業も盛んに行われています。私はこの大学で特別支援教育について学び、支援教育専門誌の資格を週遠くしました。学習は楽ではありませんでしたが、素晴らしい経験と知識を得たと思います。

星槎大学のウェブサイト

八洲学園大学

2004年に日本で初めてインターネットを利用して学位や各種国家資格取得を実現した通信制大学。「学びなおし」や「大学卒業や各種資格を目指す」シニアの生涯学習体制が充実。50歳以上はシニア割引で学費がかなり安くなります。生涯学習支援系、生涯マネジメント系、人間力創造系などの学習分野があり、年間約200科目から好きな科目を選べます。



京都芸術大学通信教育部

完全オンライン学習の「手のひら芸大」。PCやスマホ・タブレットを利⽤して、卒業まで通学不要で学べる芸術⼤学です。アート・デザインの優れた実例にふれ、芸術についての考え⽅や知識を深め、それらを実際の仕事や⽣活に応⽤する⽅法を⾝につけます。デザイン・伝統文化・芸術史を、1本あたり 3~5分の映像教材が中心で働きながら、家事の合間に、無理なく学習。シニアから芸術大生になれるなんて、魅力的ですね!

京都芸術大学通信教育部のウェブサイト

みなさんもこれから大学生になって、学び直してみませんか?自分が磨け、とてもいい経験になると思います。

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ


タイトルとURLをコピーしました