【50代からの転職】転職活動・失業中は「繋ぎアルバイト」

転職/独立/副業

50代ではエージェントやサイトを活用しても、理想・希望の仕事につけるとは限りません。現実は厳しく、50代の仕事探しは一般に時間がかかると言われています。

今仕事をしている人は我慢しても続けた方がいいと思いますが、失業中の人は派遣やアルバイトも含めて1日でも早く働き始めた方がいいと思います。

50代の転職/就職活動は時間がかかります

50代で失業したら「繋ぎアルバイト」も

「正社員でなければ嫌だ」「今更バイトなんかしたくない」という気持ちもわかります。ただ現実は難しく、理想の仕事だけを追い求めていても、ストレスばかり溜まってしまいます。そして家族から「早く働いてくれなきゃ困る」などと言われ、我慢できずに八つ当たりして手を上げてしまう家庭内暴力「コロナDV」も増えています。正社員でなくとも副業と割り切って、とにかく外に出て人に会って働き出した方が、精神的にもいいと思います。少しでもお金が入ってくれば、収入がゼロよりも気持ちにちょっぴり余裕も生まれます。そして気持ちと時間的な余裕をもって、転職活動を継続すればいいのです。

50代のアルバイト探しはネット活用が便利

以前の派遣やアルバイトなどの非正規雇用の仕事の情報収集の手段は情報誌でしたが、今ではインターネットが主流で、そのまま簡単に応募することまでできて便利です。以前「求人サイト」について書いた時と内容が少し被りますが、改めて40代50代のアルバイト情報が豊富なサイトを紹介します。

【50代からの転職】在宅ワーク/フリーランスについて考える
50代から在宅ワーク/フリーランスは可能か? コロナ禍でテレワーク・リモートワークの推進が加速しています。多くの人がメリット/デメリットをそれぞれ感じていると思いますが「あの満員電車はなんだったんだろう」と感じている人も少なくありません。...

シニア求人ナビ

エリア、職種、雇用形態、条件など、それぞれの都合に合わせた働き方が選べます。職種は清掃・家事代行、警備・設備、管理員・コンシェルジュ、建築・土木、軽作業、ドライバー・整備士、営業・事務、コールセンター、クリエイティブ・エンタメなど多数。

詳しくはこちら

はた楽求人ナビ

40歳以上に特化したお仕事情報サイト。駅・路線、自宅からの通勤時間などからも検索でき、長く無理なく働ける仕事や希望に合う求人を自動表示、7万件以上の求人を掲載しています。新着求人をメールで通知、ネットで即応募もできます。

詳しくはこちら

FROM40

FROM40は40代、50代のミドル・シニア・中高年に向けた転職・求人情報サイトです。 正社員・契約社員・派遣・パート・アルバイトなど最新の求人情報が満載。東京、大阪、名古屋の3大都市圏はもちろん、全国のミドルシニアのための求人情報を豊富に掲載しています。

詳しくはこちら

マイナビミドルシニア

マイナビミドルシニアは、中高年・シニアのための求人情報サービス、40歳・50歳からの仕事探しをサポートします。主婦・主夫 、中高年の転職、再就職、アルバイト、 パート、派遣の求人が充実しています。

詳しくはこちら

この他にもたくさんアルバイト情報サイトはありますが、個人的な経験から特にシフトワークス、Indeed (インディード)、タウンワークは中高年歓迎の仕事が多いように思います。条件を「地域」「ミドルシニア歓迎」「50代」「未経験」などと絞って効率よく検索できます。

シフトワークス → 詳しくはこちら 

Indeed (インディード) → 詳しくはこちら

タウンワーク → 詳しくはこちら

「今さらアルバイト」などとバカにできません

ご存知の通り現在はコロナの影響で飲食店を始めとするサービス業などが営業を自粛するなど、アルバイトでも多くの人が仕事を失っています。特にシニア世代はアルバイトにしても希望の仕事は簡単には見つかりません。応募しても面接日の連絡すら来ないこともあります。くじけそうになりますが、それが現実です。たかがバイト、されどバイト、働くことには変わりまりません。舐めたら痛い目に遭います。

私の知り合いの20代は仕事は適当でミスばかり、挨拶もしないし仕事中もおしゃべりばかり、遅刻も多いにも関わらずフリーターとして次々に仕事を見つけて変わっています。でも50代になると、どんなにこれまで真面目に働いてきても、素晴らしい職歴があっても、社会人としての基本ができていても、採用どころか面接すらしてもらえない現状があります。「おじさんは扱いにくい」というのが本音かもしれません。

バイトとはいえせっかく新しい挑戦ができるのですから、自分が興味がある仕事や企業に応募してみるのもいいと思います。私は以前からコンビニのシステムや、大手ファーストフードのトレーニングプログラムに興味がありましたので、バイト探しをするにあたって意識して調べました。実際に副業でコンビニでバイトを始めた時はとても楽しくて勉強になり、この歳で多くの仲間を作ることができました。

【50代の転職】50代からの転職就活に役立つ資格5選
比較的取得が容易、仕事に直結する資格がお勧め 厳しい転職就職市場ですが、特に未経験の仕事に応募するときには、役立つ資格が武器になります。 [2021年」50代からの転職就活に役立つ資格5選 今回はコロナ禍の今、50代からの転職就活...

あくまでも「バイト」、無理はしないで!

ただ、やはりバイトですから無理や我慢はやめましょう。私の友人は、やはり転職活動中に繋ぎでシニア歓迎とあったハンバーガー屋でアルバイトをしていましたが、同年代の同僚にいじめられ、コケにされ、泣きながら「もうこりごり」と話していました。

私は今でも週1回コンビニバイトの副業をしています。人と接するのが好きなせいか、老若男女さまざまな出会いもあり、それなりに楽しく働いています。本業の景気回復を願いながら・・・。

皆さんも、例え一時的な「繋ぎ」であっても、あるいは副業であっても、自分に合った職場があれば行くべきです。たとえ正社員でなくともいい経験が積めるような、そしていい出会いがある仕事に就けたらいいですね!頑張りましょう!

「繋ぎアルバイト」のお話まとめ

1.無職よりアルバイトでも外で働くべき

2.アルバイト探しはやはりネット活用が便利

3.「バイトなんて」とバカにしない

4.社会勉強として興味がある会社/仕事に挑戦する機会として前向きに考える

5.人間関係は大事、無理しないで!

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました